コスメルジュ編集部が選んだカルシウムサプリ

楽天レビューや各種口コミサイトなどを元に口コミで評価の高かったカルシウムサプリを独自に選んでみました。

ワダカル いちごカルシウム

お母さんに大好評!2粒で牛乳ビン1本分のカルシウムが摂取できるいちご味サプリ

ワダカル いちごカルシウム

子供の食が細く育ち盛りの体に栄養が足りてないんではないかと心配になってしまい購入しました。イチゴ型のタブレットが可愛く、味も美味しいようで子供はラムネのようにポリポリ食べてくれます。私も職場に持っていき飴感覚で頂いています。1日2粒でたくさんのカルシウムが摂れるのは嬉しいですね。

お菓子感覚でポリポリ食べれるカルシウムサプリ。1日2粒で牛乳ビン1本分のカルシウムを補え、より吸収されやすいようビタミンDも配合。製薬会社品質なので子供から大人まで安心してカルシウム不足を補える特徴があります。いちご味なので乳製品が苦手な方、子供の成長が気になる方に試してみたいサプリです。
1,296円・税込
公式HPへ

沖縄サンゴカルシウム

子供の成長にも!天然サンゴの力でカルシウムとミネラルがたっぷり摂れるサプリ

沖縄サンゴカルシウム

息子は他の同級生よりも小柄でスポーツをやっていることもありもう少しカルシウムを摂ってほしいな〜っと思っていたところママ友に勧められました。ヨーグルトの味でまさかサンゴが原料とは全く思いません。噛んで食べても構わないとのことだったのでおやつとして与えています(笑)

安全性にこだわった沖縄の天然サンゴサプリ。子供の成長に欠かせないカルシウムやミネラルがたっぷりと含まれた沖縄の天然サンゴを原料に防腐剤を一切使わず作られた特徴があります。さらにカルシウムの吸収を助ける牛乳由来成分CPP-Uも配合。ほんのり甘いヨーグルト味なので薬が苦手な方にも手軽に摂れるサプリです。
1,800円・税別
公式HPへ

ワダカル お料理カルシウム

家族全員で!味はそのまま普段の料理に混ぜるだけで300rのカルシウム補給

ワダカル お料理カルシウム

正直料理の味が変わってしまうんではないかと恐る恐るでしたが違和感は全くありませんでした。さっと溶けてくれるしごはんと一緒に炊いても誰も気づきません。子供のおやつにパンケーキをよく焼くので混ぜて作ってもパクパク食べてくれます。おかげで家族全員体調がいいみたいで医者いらずですね。

料理に混ぜるだけのお手軽サプリ。カルシウムと植物由来の乳酸を原料に作られた溶けやすい粉末タイプなので、味にも影響なく料理に混ぜて300rのカルシウムが手軽に摂れる特徴があります。またダイエット中の方にも嬉しい1本4キロカロリー。家族全員で、普段の食事の中でカルシウム摂取したい方に試してみたいサプリです。
2,883円・税込
公式HPへ

アスミール

成長期に必要な栄養が80%も詰まった!楽天1位の成長ホルモンサポート飲料

アスミール

専用シャイカーも付いているのでコップもスプーンも使わず飲めるのがいいです。シェイクがあまいとたまに混ざってなかった?という時がありましたが、少し牛乳を温めてあげると溶けやすくホットココアになるので主人も大好きみたいです。もちろん子供たちも美味しいと飲んでくれるので手軽に栄養補給できるのは一石二鳥だと思います。

牛乳と混ぜるだけ!成長期の大切な栄養補給をサポートするココア味飲料。子供の成長に必要な栄養をバランスよく配合し1杯で1日の栄養不足を補える特徴があります。さらに3つのカルシウムを配合し効率よく吸収することで質の良い、丈夫な骨を作り出します。また学習能力に必要なDHAも配合。偏食気味な方や小柄なお子様、スポーツをしている方にも試してみたいサプリです。
4,102円・税別
公式HPへ

ノビルン

身長もグングン高く!成長をサポートする注目成分をバランスよく配合したサプリ

ノビルン

子供が同級生のお友達に比べ小柄で食も細いことからサプリを探しました。ラムネ味なのでまさにお菓子のラムネ!ママ友の中でも評判が良いです。やはりサプリは継続していくことが一番なのでこの美味しさと定期購入のお値段は有難い。ノビルンを食べ始めてから子供自身、大きくなろうという意識も出てきたみたいです(笑)

お母さんを中心に満足度95%!ジュニア選手も愛用中のラムネ味タブレット。成長期に必要なカルシウムとその働きをサポートするマグネシウム、さらに注目成分ボーンヘップををバランスよく配合することで体を活性化し子供の成長期をサポートする特徴があります。また良質な植物性タンパク質と50種類以上の栄養成分を含むスピルリナが野菜不足をしっかりカバー。野菜嫌いな方や身長が伸びないと悩んでいるお子様に試してみたいサプリです。
6,900円・税込
公式HPへ

 

※掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

カルシウムの上手な摂り方とカルシウムサプリの選び方

カルシウムは丈夫な骨づくりだけでなく精神状態を安定させ、糖尿病や高血圧、動脈硬化といった生活習慣病を防ぐなどさまざまな働きを担っています。

牛乳は体内への吸収率に優れている点、何より日常生活の中で摂取しやすい点でおすすめ

現代人はカルシウムが不足がちといわれていますし、成長期にしっかり摂取しないと発育不全などの問題を起こすリスクもあるので日々の生活の中でしっかりと摂取していきたいところです。

 

では上手に摂取するためにはどうすればよいのか?食事で摂取するのが一番ですが、もっとも理想的な選択肢はやはり牛乳です。

 

含有量に関してはほかにも優れた選択肢はありますが、体内への吸収率に優れている点、何より日常生活の中で摂取しやすい点から牛乳がもっとも適した選択肢といえます。

 

ほかにはほうれん草やにんにく、魚類、大豆などでも摂取できます。

 

さらに重要なのはカルシウムの吸収を促すよう心がけることです。どんな栄養分でもそうですがせっかく摂取しても吸収されずにそのまま排出されてしまうのでは期待した効果は得られません。

 

カルシウムと一緒に摂取すると吸収がアップする、あるいは働きが高まる成分もあるのでうまく組み合わせて摂取していきましょう。

ビタミンDはカルシウムの吸収を促す非常な役割を担っている

今もっとも組み合わせが注目されているのがビタミンDです。

 

ビタミンの中ではあまり取り上げられる機会が少ない成分ですが、カルシウムの吸収を促す非常に優れた役割を担っています。

 

とくに中高年の骨粗しょう症の予防・対策に適しているので更年期の骨粗しょう症対策にも役立ちます。このビタミンは紫外線を浴びることで体内で生成されるので日光を浴びる機会も意識して作るようにしましょう。

 

それからマグネシウム。カルシウムとセットで摂取する必要があるといわれています。

 

マグネシウムを併せて摂取することでカルシウムが骨に吸収されやすくなりますが、逆にマグネシウムが不足すると大量のカルシウムが骨が溶け出してしまい、骨の密度を低下させる原因となってしまいます。

 

カルシウム2、マグネシウム1の割合が理想的な摂取バランスといわれているので意識してみましょう。

 

サプリメントで摂取する場合にはこうした相性のよい成分と一緒にバランスよく摂取できるかどうかをまず確認しておくことが大事です。

 

また、どれだけ摂取すれば1日の推奨量を満たすことができるか。

 

1日の推奨量は成人男性で800ミリグラム、成人女性で650ミリグラム程度ですから、含有量もチェックした上で自分に合ったサプリメントを選んでいきましょう。

 

サプリメントだけに頼らず、食事とうまく組み合わせて推奨量を満たしていける環境づくりを心がけたいところです。

更新履歴